美容日記

美容日記

ヨーロッパ一人旅をしていた頃、英語はトラベル英語程度ならなんとかなるレベル。細かいニュアンスを伝えることは困難で、あそこに行きたい、これが食べたいくらいしか話せませんでした。一人のため食事はカフェで適当に済ますか、現地のスーパーでお惣菜を買うことが多かったです。

 

そんなある日、パリにいました。夕飯を買って帰ろうと対面注文式のサンドイッチ屋に並び注文しようとしたところ、店員がやたらと早口で話しかけてくるのです。聞き取れず何度も聞き返していると、「あなた、英語話せるんでしょ?」と半ば呆れ顔。それでも同じように弾丸スピードで英語を投げかけてくるので、結局は指差しで注文しました。

 

このように、海外にいると「英語がペラペラに話せる」と当たり前のように思う人がたまにいます。そういう人からすると大して英語も喋れないのに何しに来てるの?と思われてしまうようです。

 

観光客に優しく接する日本とは大違いで、海外では冷たくあしらわれることもしばしばあります。(もちろんそうでない人もたくさんいます!)何度か経験した立場としては、そんな人気にせず拙くても積極的に英語を話そう!と思います。

続きを読む≫ 2016/09/28 13:37:28

寒さが身に染みる季節になってまいりました。空気もだんだん乾燥するようになってきてお肌にはまた一段と厳しい季節の到来です。薬局でコエンザイムQ10入りの化粧水パックの試供品をもらったので昨日の夜お風呂で湯船につかりながらやってみました。
いつもはお風呂上りにちゃんと化粧水も塗って立派にしているはずなんです。

 

ところがそのパックを顔に張った途端猛烈な痛みに襲われました。顔中チクチクと針で刺すような痛みが広がりました。
顔の水分が足りていないから急激に水分を吸いこもうとするからチクチク痛むのだと。明らかに危険信号です。

 

ちゃんと化粧水をつけてケアしているつもりだったのに全然足りていなかったようです。これからもっと乾燥がひどくなるというのに今のままでは真冬には大惨事になっちゃいそうです。
今日から気合入れてケアのやり直し一から勉強しなおさないといけないですね。

 

美肌を保つというのは本当に難しいですね〜

続きを読む≫ 2014/12/16 11:33:16

一昔前の体重計は「体脂肪」が測れるだけでもすごい機能だ!と思っていました。
そしてうちにもありましたが・・・・体重計からびにょーんって伸ばして腕をまっすぐ平行に伸ばして静止していると、体重計がぴーってなって体脂肪が測れるものでした。

 

それが子供がいじって切ってしまって我が家の体重計は体重しか測れなくなりました。
そこで、体重計を探していたところ安いのに高機能なものを発見。もちろんかの有名なタニタのものです。今のはうちの体重計が壊れたような腕をまっすぐに伸ばすやつもなくなってるんですね。それ何に他の機能までついていて安いときたら買っちゃうよね。もちろんもっともっと高いのもあったけどこれで十分でしょ!

 

だって、体脂肪、内臓脂肪レベル、筋肉量、基礎代謝、体内年齢なんか測れちゃうんだよ!しかも昔は自分の身長を登録して、1番とか押して自分のデータを出してのらないとダメだったのに・・・今は乗るだけでよいそうです。

 

これであれば子供に壊される心配がないかも!?でも怖いのでしまっておきます。
いろんなメーカーのがあったけどやっぱりタニタを選んじゃいました。
私は体脂肪も知りたかったけど基礎代謝が知りたかったんだよね。これがどんどん上がれば痩せやすい身体に変化しているってことだしね。

 

参照 http://www.tanita.co.jp/

続きを読む≫ 2014/12/16 11:31:16

ネイルが好きな私は自宅でできる様々なネイルキットの情報を収集しています。
通販カタログについていたチラシでこんなのを発見しちゃいました!

 

「3Dマグネットネイル」です。液体の中に砂鉄が入っています。
この3Dネイルを爪に塗布した後、マグネットを近づけると、磁気で模様を作り出すというものです。今までアートが自分では上手くできなかったという私。

 

これなら失敗することなく、デザインされたようなアートが完成します。ドットは案外簡単なのに、ストライプは難しいんですよねえ。これなら、まっすぐなストライプが簡単に出来ます。
しかも磁気を利用して直接デザインしないから、自然に決まります。

 

シールなんかだと爪が立体的だから、ヨレたりして結局キレイに決まらなかったし、右手で描く左のネイルはキレイに出来るけど、左手で描く右のネイルも難しかった。これならそんな悩みを解決してくれそう。
ネイルに関するグッズが沢山出てくるから、自宅でネイルを塗るのが楽しくなってきます。これから春だし、明るいカラーで爪先からおしゃれしたいですよね。

続きを読む≫ 2014/12/16 11:30:16

コーヒーが大好きなカフェイン中毒の私。毎日朝起きると、コーヒーメーカーでお気に入りの豆でコーヒーを煎れるのが日課です。
コーヒーを楽しみながらダイエットなんて無理だと思っていました。

 

妊娠、授乳中もカフェインNGとは知りながら、許容範囲内でコーヒーを飲んでいました。やめられなかったのです。
しかし、ダイエットコーヒーなるものを発見。

 

「ダイエットコーヒーNeo」ダイエットプーアール茶を配合して、重合カテキンを配合。厳選された上質のコーヒー豆をしようして、じっくりと丁寧にローストされています。
極細挽きで香りを最大限に引き出してくれるというこだわりの一品です。まあ、味重視の私はまだ飲んでいないのでなんともいえないのですがコレ美味しかったら、ビックリですね。

 

だって、何といってもゼロカロリーなんですから!!!コーヒー好きの私も苦にすることなく、ダイエットできるじゃないですか。コーヒー好きの救世主。
試してみないとヤバイ。

続きを読む≫ 2014/12/16 11:29:16

玄米って食べたことなかったんですが、現在の健康ブームに乗っかって食べることにしました。
不味いのかな?と思いつつ食べてみたけど美味しかったです。水の加減でべちゃべちゃになったりぱさぱさになったりするので、それだけが要注意ですね。
私は最初普通に白米モードで炊いてしまいました。するとべちゃべちゃに・・・・・

 

玄米モードを発見してからは玄米モードで炊いています。かなり時間がかかるけど。
でも玄米の水のラインで水を入れてスイッチ入れるけどパサつき気味なんで、水を大目に入れています。

 

あとは最近発見したのが、玄米2合と白米1合と黒米大さじ3を一緒に炊くと美味しいって事。
最初に玄米を洗って、その後に黒米を投入して数時間つけておきます。
炊く少し前に、白米を洗って投入します。
水のラインは玄米用の水のライン(白米の時よりも多めです)をいれます。

 

玄米は白米の時よりも水が多いです。
ですので玄米2カップに白米1カップだと水の量が多くなりべちゃべちゃになるのですが、そこに黒米を大さじ3投入することで、米の分量が増えるので、玄米3カップの時の水のラインで炊くといい感じになります。
気持ち少な目でいつも炊いています。これだともちもちになり美味しいです。

続きを読む≫ 2014/12/16 11:27:16
ホーム RSS購読 サイトマップ